お盆休みのお知らせ

2019.07.24

8月11日から8月15日まで事務所はお盆休みとなります
ご迷惑をお掛け致しますが何卒宜しくお願い申し上げます

コメント:0

出張のお知らせ

2019.03.20

弊社のドアノブはバウハウスの創立者 ヴァルター・グロピウスがデザインした
1920年代製のオリジナルプロダクトです。

いつか自分の家を持つ事が出来たら、、、
扉だけは、唯一無二のものにしたいと子供の頃から思っていました。


市営アパートで育った私は同じ階に同じ扉が13個も並んでいる事にとても違和感を感じていました。
実際は九州の田舎なので大半は開けっ放しになっていてそれぞれの家の風景が表れていて
個性があるのですが、一戸建ての友達の家に行くとその家らしい
扉が付いていてそれはとても羨ましいものでした。

古い物を扱うお店を始めて、自分で店の内装を造作する様になり、塗装・左官・電気・貼付け等DIY
で出来ることは一通り自分でやってみました。
又、古い物を扱う事で直す事を覚えて、手を加えて再生する事を始めてリプロダクトを製作する様になりました。

店の内装や製作するものに興味を持ったお店のお客様から声を掛けていただき
ディスプレイ(装飾)から始まり内装造作へと繋がりました。


家具・什器から建物に使用する建具や扉を製作したいと言う思いから
世田谷の古民家を私なりに改装したいと考えて自宅兼店舗ENSYU(現無相創)を造りました。


現在、弊社は内装設計施工をメインの生業にしています。
今後は建築へと将来的に進めて行く段階で住設周りのパーツや機器等の選択の深淵を
掘り下げていきたいと考えています。

3月27日~4月5日の期間出張に行ってきます
チューリッヒ・ブリュッセル・ケルン・ベルリン・ハンブルク・アムステルダム・パリ
早足ではありますが、途中お客様とのミーティングを交えて住設パーツの調査と内装施工で
使用するヴィンテージパーツ・住宅リノベーションで使用する建材の買い付けをしてきます。

会社は通常とおり営業しております。
今後は空間構成含め各所のパーツ及びディテールに於いてより一層の品質を高めて
お客様に満足頂ける価値を提案出来ればと考えております。


何卒宜しくお願い致します

コメント:0

WORK/施工例を追加しました

2019.02.14

あっという間に2月になりましたね、施工例を追加しました。
画像は現在進行中の内装工事、フェルメールの真珠の耳飾りの少女の配色をイメージしています。
先日、フェルメール展に行ってきました。
もちろんフェルメールも良かったですが、同時代の絵画作品に圧倒されました。

コメント:0

新年のご挨拶

2019.01.01

あけましておめでとうございます
本年も何卒宜しくお願い申し上げます

コメント:2

  1. testより 

    おめでとうございます。

  2. higuchiより 

    test

リニューアルのお知らせ

2018.11.28

本日ウェブサイトのリニューアルをいたします。
2015年に株式会社 無相創に社名変更をした際にすいせいの樋口さんに依頼して
新しいロゴや名刺などとともにウェブサイトを立ち上げました。
1年半程デザイン的な試行錯誤をしていく中で
弊社にとっての大事にする部分が鮮明になって来たので
再び樋口さんに依頼し、今回腑に落ちる形で出来上がりました。

代表 米原政一

コメント:0