EN

無相創について

About Buaisou

故キヲ温ネテ 新シキヲ知ル

先人の考えを遺されたものから学び、感じて、創るための糧とする。
お客様の声に耳を傾け、その根本の部分を汲みとり形にする。

古い家具等を再生する事業から始まり、空間も再生するようになり、
現在は建物の再生修復や建築をするようになりました。
無相創とは「ムゲンニカタチヲツクル」を真意として、前に進みながら創り続ける会社です。

代表 米原政一

“Consult the past to learn about the future”

We learn from what has been passed on to us by those who have gone before us,
feeling their sensibilities and using this legacy as the seeds of new creation.
We listen carefully to our customers and identify what lies at the heart of their needs and desires.

We began by restoring antique furniture, but have grown to also restore spaces, and to rebuild,
repair, and construct buildings.
Buaisou is constantly advancing and constructing, led by its true desire of boundless creation.

Masakazu Yonehara, President

沿革

1987年
M&K recycle service 設立
1989年
生花・植物 装飾販売店 開業
2003年 3月
西荻窪に無相創 開業
2009年 3月
下北沢にENSYU 開業
2009年 5月
店舗及び住宅のリノベーション・内装設計施工事業開始
2012年 3月
株式会社オープンフィールド設立
2015年 3月
全てのブランドプロジェクトを無相創に統一し、「株式会社 無相創」に社名変更

設計施工した西荻ビンテージマンションO様邸にて

米原政一

YONEHARA Masakazu

福岡県出身。時間を経た素材や質感を大事にして、既存を生かす事を根底に設計デザインする。 骨董と植物に関心があるとともに、商いの経験があり、 古物商及び花卉中央卸売場の買参権等の資格を持つ。 それらの経験を生かして総合的な空間設計を目指している。設計・施工監理を担当。

担当したヒトトナリ様にて

上野雅代

UENO Masayo

東京都出身。豊かな色彩感覚を生かして繊細な色の配置を考える。器用な手先を生かして 自社制作の什器等の最終的なアクセント等にも手を施す。 主に内装及び家具・什器等の設計及び図面製作を担当。

設計施工したYokoyama parlor様にて

古野晃絋

FURUNO Akihiro

東京都出身。新しい素材やデザインを咀嚼して設計提案する。お客様のメリットとデメリットをバランス良く配慮しながらも、エッジの効いたデザインを模索して最適案を目指す。 最終的な仕上げは、感性と技術を生かして自ら手を動かして施工する。設計・施工監理を担当。

施工したukiukicafe様にて

根岸 正名

NEGISHI masana

埼玉県出身。寺社仏閣を手掛ける京都の工務店にて修行を積む。多数の現場で経験を重ね、丁寧かつ柔軟な姿勢で施工に取り組む。心優しい穏やかな職人であり、現場全体の監理もする。施工・施工監理を担当。

連絡先

〒155-0032 東京都世田谷区代沢4-25-8
TEL:03-3795-7373 FAX:03-5787-8307
info@buaisou.com

営業時間

10:00-19:00
火曜日定休

交通機関

バス|小田急
渋谷駅発→梅が丘駅行 渋54「代田一丁目」下車 徒歩3分
経堂駅・梅が丘駅発→渋谷駅行 渋54「代田一丁目」下車 徒歩3分
三軒茶屋駅発→北沢タウンホール行 下61「代沢小学校」下車 徒歩3分
下北沢駅前発→駒沢陸橋行 下61「代沢小学校」下車 徒歩3分

電車|小田急線・井の頭線
下北沢駅 南口改札 徒歩10分

お車でご来店のお客様
駐車場のご用意はございません。近隣のパーキングをご利用下さいますようお願いいたします。