無相創

Buaisou

img_0151

オーダー頂いたアイアンシェルフです。
お客様がお持ちのユニット家具の間に収めるためのシェルフで、
細かな計測はお客様ご自身で行い、それに合わせて製作いたしました。
ユニット家具から伸びる天板を、フレームに乗せるため、最上段の棚板は入れておりません。
納品後、デザイン的にも違和感なく、しっくり収まったというご感想を頂きました。

寸法 D450×W790×H770mm
鋼材 L字アングル20×20×t3他
棚板 チーク材

オーダー家具|過去のブログはこちら

lacandeur_005-1000x667

最近、施工させて頂いたお店を内装設計に追加致しました。

img_1158

9月18日(日) / 19日(月)は、都合により臨時休業いたします。
20日(火)10:00〜営業いたします。

image

無垢の鉄を白く塗装したアイアンシェルフです。
色つきの塗装は新しい試みと言いますか、単に刷毛で塗るために、均一な仕上がりにならないので
(塗装のプロは、刷毛でも綺麗に仕上げます。流石です。)
自信を持ってお勧めする訳にもいかずといった具合ですが、今回はお客様より「刷毛で大丈夫です」と
ご了承頂き、緊張しながら弊社で手塗りしました。

納品後、お客様より「部屋に馴染んだ」と温かいお言葉を頂戴し、この時初めてほっといたしました。
小さなものであっても、新しいものを迎え入れる時は、期待感と不安感とが共存します。
ましてやシェルフは大きなもの。色々と想像しながらお待ちいただいていることと思います。
シェルフが到着し、予定したものをセッティングした後に「良し」と思って頂ける物作りを
して行きたいと思います。

寸法 D300×W650×H1000mm
鋼材 L字アングル25×25×t3他
棚板 シルバーバーン

オーダー家具|過去のブログはこちら

011_1e5a1636

今年は2月から8月にかけて10件程の店舗や住宅の内装設計施工をさせて頂きました。
ウェブページやブログ、ショップカード等を見てお越し頂いたお客様や
以前にオーダー家具をご注文頂いたお客様、弊社が設計施工した店舗のお客様だったりと
色々な糸が繋がって繋がって結ばれて。
それらのご縁があり仕事をお請けしているのだと強く感じております。

2月から工事スタートしたLCFのT様との出会いは2010年に遡ります。
T様が都立大で初めての店を開く際に、弊社の世田谷店舗ENSYU当時(現無相創)にて
什器を御注文頂き、まだ何も無い店内にお届けしたことを今も鮮明に思い出します。
それから時々弊社店舗へ什器や照明を見に来られたりと、少しづつ気に入ったものをお求め頂きました。

6年の歳月が流れて、T様の新しいお店の内装設計施工をお請けできたことは、とても感慨深いです。
弊社の実績はまだまだですが、お客様と真正面から向かい合い、お客様にとっての最良の答えを求めて
考え、咀嚼して導き出します。

今後共、皆様末永いお付き合いを何卒宜しく御願い申し上げます。